ガレリアきらり市など


by galleriaakiruno

<   2010年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

樹から家具へ

今日も 「ガレリアきらり市」 はじめてご出展いただく方をご紹介。

オーダーメイドで木工家具を製作されているGENYA WOOD WORKSさん。

a0169004_13494942.jpg








タイトルの 「樹から家具へ」 GENYA WOOD WORKSさんの
ホームページ内ご挨拶文から引用させていただきました。
木でなく まずは樹から 
作り手によりカタチを変え、想いも加わり ぬくもりのある 素敵な家具が出来るのだなと感じます。
私は不器用なこともあり、ものづくりの皆さんが 何もないところから、素材を加工したり組み合わせることで、全く別の新しいものを生み出すという力に、本当に敬意を感じます。
観ているだけでも心が落ち着くような家具。
いつかそんな家具に囲まれ暮らしてみたいですが、実現はまだ遥か先かと・・。
a0169004_1453873.jpg
そんな いつかのために、今から少しずつ目を養って
本当に良いモノを視ることができるように。
「ガレリアきらり市」 にて楽しみたいと思います。
            
     ご案内056.gif
GENYA WOOD WORKSさんとの つながり に
お力添えいただきましたF WOOD FURNITUREさんが
明日から出展されるイベント「アースガーデン冬」 
2月27日と28日の土日 開催です。
[PR]
by galleriaakiruno | 2010-02-26 14:23 |  木工家具

つながり

本日は、ガレリアきらり市 出展者の皆様への説明会を行いました。
暖かく 当日が今日のような天気であれば嬉しいなと思いました。

今回初めてご出展いただく方につきましては、本当はもっとお話をしたかったのですが
皆様全員とはお話できず残念でした。
当日またお会いできるのを楽しみにしております。 

そんな中、前回のガレリアきらり市開催のさいに 会場で次回(今回開催分)の出展希望を
していただき、今日の説明会にもお越しいただいたLittle Flowersさん。

かわいい布小物の作品を作られています。

a0169004_20321241.jpga0169004_20333942.jpg
前回開催から日時が経っていて、
お待たせしたにも関わらず
変わらずにご出展のお気持ちでいただき
大変嬉しく思っています。

また当日 作品を拝見できるのを
楽しみにしております。


今回のガレリアきらり市には、今までご出展いただいたかたからのお声がけによる
出展者さまやLittle Flowersさんのように、実際に会場の様子を観ていただいたうえで
ご出展いただくかた そしてもちろん これまでご出展いただきてきた皆様など
これまでの「ガレリアきらり市」の開催してきた結果の
様々な つながり により 最多の出展者数での開催ができる事となりました。

当日が来場者も皆様と参加者が一緒に楽しめる「ガレリアきらり市」にしたい思います。
皆様のご来場をお待ちしております。  
[PR]
by galleriaakiruno | 2010-02-25 20:53 |  布小物

さすらい②

あたたかいです056.gif
朝起きたときから空気がちがいますね。
暖房もつけず用意をし、マフラーも無く通勤できました。

このままの陽気になれば嬉しいです。
でも若干花粉によるくしゃみも出始めました・・。

いずれにしても春を感じてきました。
サクラが満開になると 今までの出会いや別れを
思い出しますが みなさんはどちらが印象的でしょうか。
私は、出会いも不安、別れは悲しく
そのためサクラの季節はどちらかというと感傷的な気分です。

さておき今日も、さすらいのものづくりの方をご紹介。
関東の きたがわ から毎回ご出展いただいている
大塚 さん。
a0169004_12331225.jpg

いつも素敵な帯留め・とんぼ玉・木製オブジェなど
ご出展いただいております。

あきる野まで車でお越しいただいていますが、
その車を一度拝見したとき 旅なれというか
まさに さすらい 仕様のお車!という感じでした。

いつも当日は私自身が出展者さんの作品をゆっくり観て
まわることができないのですが、今回はなんとか
一つ一つ拝見したいと思っています。
大塚さんもお気をつけてお越しくださいませ。
当日良い天気でありますように058.gif
[PR]
by galleriaakiruno | 2010-02-24 13:01 |  アクセサリー
あっという間に開催まで約一ヶ月
2010年 3月27日・28日 春のころ サクラのころ

「ガレリアきらり市」 開催です。
参加者の方々と作品内容のご紹介です。

明後日は出展者の皆さんへの説明会です。
今日ポスター、チラシ、ポストカードも揃いました。
ご希望のかたにはポストカードをお送りできるよう
明日以降準備したいと考えています。

 出展者の皆様の一覧です↓
工房 アイクリチャーズ 「ガラス工芸作品・手づくり楽器」
大塚 卓 「木彫オブジェ・漆塗り皿・トンボ玉・帯留め」
工房 カラン 「金属作工 銅・真鍮などの小物」
ステンドグラスDesign 「ステンドグラスパネル・万華鏡・ガラスアクセサリー」
ハヘロ 「木の作品(笛、キーホルダー、カラクリオブジェ等)」

F WOOD FURNITURE  「木製品・小家具・オブジェ」
SAN’S 「雑貨 (食器・スプーン・照明)」
祥鍛房 真山祥三 「鉄鍛造によるテーブルウェア (キャンドルスタンド・香立て・器・筆)」
GENYA WOOD WORKS 「木工家具(タンス・テーブル・イス・小物)」
大野家具木工所 「ソファ・スツール(製作実演)・テーブル」

silver juwelry Hiko 「シルバージュエリー」
UCHIDA 「インテリア時計・リングスタンド」
Flower AteLier a happy 「プリザーブドフラワーアレンジ・スイーツデコ」056.gif
Lucu 「ガラスアクセサリー」
勝田裕子 「シルバーアクセサリー」
 
糸工房 森 「五日市染錦糸の細工物」
山田屋履物店 下駄花緒付けの実演 花緒作りの実演」
ギャラリー喫茶 やまびこ 「陶器」
かよ革工芸 「革製品(ブローチ・財布・バッグ)」  
とんぼ玉とグラスアート どんぐり 「とんぼ玉・アクセサリー・製作実演」

土龍工房 「陶器」
秋川菓子工組合 「秋川流域の和菓子」
健康自然工房 養蜂園 「多摩のはちみつ」
カフェシルクハット 「コーヒー・焼き菓子」
グリーンメイト 「季節のお花・寄せ植え体験」056.gif

あきがわ木工連 「木工家具・小物」
よなべ工房&空石 (よなべ工房) 「育児・エコ系の布小物 」
             (空石) 「自家製天然酵母パン・焼き菓子」
手づくり家具工房 バニヤンの木 「木工品・小家具」
せみのはね工房 「雪花絞り・草木染ストール・手ぬぐい」
STUDIO 木金土 「木工品(花台・スツール)・陶製オブジェ」

Little Flowers 「布小物 (バッグ・ストール・ポーチ・ペンケース他)」
創作工房 Nitty Gritty 「サンドブラストによる工芸品」
Art ちひろ 「"陶"のボタン・アクセサリー・器」
室生山 宝泉窯 「陶芸品(食器)」
アトリエ・ヨシコ 「オリジナルバック・花のブローチ・小物」

ガラス工房 すみれ  「ガラス製一輪挿し」
橋本明子・平野宏子 「ビーズアクセサリー・サンドブラスト」
工房 樹限武 「座卓・花台・まな板」
S-ZONE 「ビーズアクセサリー・布小物・ニット帽子」
GOTOH 「タペストリー・ブックカバー・小豆のあんか・アイピロー」

念窯 藤田 「陶器(日用食器・花器)」
手作りハウス《YUMI CLUB》 「ニット生地の部屋着 HAWAII生地のパンツ・エプロン他」
Ribbon 「革小物・革バック・リース」
福永登喜子 「クレイアート (樹脂ネンドフラワー)」
レジンアート 「合成樹脂でのアクセサリー」
K’s しょっぷ 「ステンドグラス」
手づくり工房*FUMI* と 招福猫札 (FMUI) 「とんぼ玉アクセサリー・布小物 」
                        (猫札)  「招き猫札・粘土猫・縁起物」

この他、会場隣接のお店「イロドリ屋」では、あきる野・檜原の地域ブランド品
秋川渓谷物語(和菓子・東京唯一の醸造蔵醤油・こんにゃく・秋川牛など)が購入できます。
また秋川駅北口のパン屋さんによる”評判の揚げパン”も出店予定です。

ガレリアきらり市 2010年3月27・28日 10:00~16:00
あきる野市秋川1-10 JR五日市線秋川駅北口 徒歩2分
秋留野広場(あきる野とうきゅう前)
問い合わせ先 あきる野商工会 ℡042-559-4511
[PR]
by galleriaakiruno | 2010-02-23 23:17 | 参加者一覧

さすらい

春の空気になってきました

暖かくなるにつれて 旅をしたくなる気分になります。
冬も雪景色など観るべきトコロもあるのでしょうが
やはり寒いとなかなか行動することができません・・

私自身が旅に行きたいのですが、
「ガレリアきらり市」にも
ステキなものづくり作家で 旅をされるかのように
各地のイベントへご出展される方々がいらっしゃいます。

何人もいらっしゃるのですが、まずご紹介させていただきますのは
先ほどちょうどお電話をいただきました というこで今日は
真鍮・銅など金属作工アクセサリーの「工房 カラン」さんです。
a0169004_2071425.jpg

第一回目から「ガレリアきらり市」ご出展いただいたほか、
各地のものづくり作家の方々にお声かけしていただいておりまして
ありがとうございます。058.gif
会場では気さくにお話もしていただき、作品を観ながら
来場者の皆さんと楽しく過ごしていただいていると
勝手ながら感じております。

前回の「ガレリアきらり市」開催後には、
来場した方で作品を買いそびれてしまい
次回の開催の問合せをしてきた方もいらっしゃいました。
他ではなかなか観ることのできない、独特の作品の数々を
是非みなさんもご覧下さい!
[PR]
by galleriaakiruno | 2010-02-23 12:46 |  アクセサリー

和の美 「花緒や」

何年(何十年?)ぶりかに大河ドラマを観ています。
今年は「龍馬伝」の影響で高知旅行が流行りそう というか自分が行きたい・・。
私は「龍馬伝」を観つつ さらに同時進行で
小説「竜馬がゆく」(司馬遼太郎 著)を読んでいます。
歴史小説は読まずギライでしたが、ハマってしまいました。

「竜馬がゆく」読書の中盤を過ぎ、
日本の幕末から近代へと変化していく様子を改めて見直すと、
たとえば写真や船、新婚旅行の始まりなどがこの時代というのは
とても昔と感じるか まだ150年ほどと感じるか 不思議な感覚です。

開国をし、和洋折衷の始まり 靴も履きだされたのはこのころかと。
対して このころはもとより 江戸時代から広く普及され
現代に引き継がれている 和の美 「下駄」
そして「下駄」にイロドリをそえる「鼻緒」とあわせての作品を
「ガレリアきらり市」ご出店いただくのが『花緒や』さん
a0169004_1353597.jpg

あきる野市五日市 五日市街道沿いにお店をかまえ
都内唯一の鼻緒の製作販売店とのことで
各地の古物市や古着市をまわって、
現在では手に入りにくい柄の生地を探しもとめています。

今回の「ガレリアきらり市」は3月27・28日
会場近くの さくら通り 桜が開花していれば嬉しいです。
桜並木や秋川渓谷観光地を 着物と下駄で のんびり散歩(まだ寒いかな・・)
「龍馬とおりょう」 になったつもりでお楽しみください056.gif
[PR]
by galleriaakiruno | 2010-02-19 14:16 |  布小物

家具づくりの実演

「ガレリアきらり市」では 会場で作品などを実際に作られるなど
実演していただける出展者さまを大歓迎としています。

今回初めてご出展いただく大野家具木工所 さん。
運営側のそんな意図を感じていただき
当日、会場でスツールの製作実演を予定してくださっています。

a0169004_17474698.jpg
a0169004_17501142.jpg









木のぬくもりの感じられる 完成された木工家具を見るだけでも
楽しいのですが、実際の作業の様子というのは 
なかなかお目にかかれないので貴重な機会かと思います。
当日を楽しみにしております!
よろしくお願いいたします!

またいつもご協力いただき、今回多くのかたをご紹介いただいた
F WOOD FURNITURE  さん
ありがとうございました!
[PR]
by galleriaakiruno | 2010-02-17 17:52 |  木工家具

彩り

a0169004_12293662.jpg

今日は東京のいちばん にしがわ 檜原村に来ています。

夜から雪かと思っていましたが、すでにご覧のとおり。
今日も凍えながら仕事をしています。

2月も半分過ぎ、ちらほら梅の咲きごろという話題もあれば
今日のようなまだまだ雪化粧と 冬と春のにおいが折衷する
季節だなと感じます。

「ガレリアきらり市」のころには 梅から桜へと 暖かい季節を感じる
花や木々を見ることができると思うと嬉しいです。
「ガレリアきらり市」では 手づくりのステキな作品たちとともに
市にイロドリを添えてくださいます方々もいらっしゃいます。 

お花やさんの グリーンメイトさん。
a0169004_124245100.jpg

季節のお花で マルシェのようなイロドリを
また会場での寄せ植え体験も開催予定です。

会場の秋留野広場から5分ほどの場所 五日市街道沿いのお店で
街道沿いから見える 華やかなシンピジウムが印象的です。
昨年自店で開催し好評だった寄席植え体験。
女性だけでなく男子もこの機会に体験ください。
[PR]
by galleriaakiruno | 2010-02-16 12:50 |  イロドリ
「ガレリアきらり市」 ご案内のポスターなどのデザインが完成しました!

これからポスター・チラシ・ポストカードとなりますので
みなさんがお見かけしていただければ嬉しいです。
a0169004_8433551.jpg


ガレリアきらり市 2010年3月27・28日 10:00~16:00
あきる野市秋川1-10 JR五日市線秋川駅北口 徒歩2分
秋留野広場(あきる野とうきゅう前)
問い合わせ先 あきる野商工会 ℡042-559-4511

工房 アイクリチャーズ 「ガラス工芸作品・手づくり楽器」
大塚 卓 「木彫オブジェ・漆塗り皿・トンボ玉・帯留め」
工房 カラン 「金属作工 銅・真鍮などの小物」
ステンドグラスDesign 「ステンドグラスパネル・万華鏡・ガラスアクセサリー」
ハヘロ 「木の作品(笛、キーホルダー、カラクリオブジェ等)」

F WOOD FURNITURE  「木製品・小家具・オブジェ」
SAN’S 「雑貨 (食器・スプーン・照明)」
祥鍛房 真山祥三 「鉄鍛造によるテーブルウェア (キャンドルスタンド・香立て・器・筆)」
GENYA WOOD WORKS 「木工家具(タンス・テーブル・イス・小物)」
大野家具木工所 「ソファ・スツール(製作実演)・テーブル」

silver juwelry Hiko 「シルバージュエリー」
UCHIDA 「インテリア時計・リングスタンド」
Flower AteLier a happy 「プリザーブドフラワーアレンジ・スイーツデコ」056.gif
Lucu 「ガラスアクセサリー」
勝田裕子 「シルバーアクセサリー」
 
糸工房 森 「五日市染錦糸の細工物」
山田屋履物店 下駄花緒付けの実演 花緒作りの実演」
ギャラリー喫茶 やまびこ 「陶器」
かよ革工芸 「革製品(ブローチ・財布・バッグ)」  
とんぼ玉とグラスアート どんぐり 「とんぼ玉・アクセサリー・製作実演」

土龍工房 「陶器」
秋川菓子工組合 「秋川流域の和菓子」
健康自然工房 養蜂園 「多摩のはちみつ」
カフェシルクハット 「コーヒー・焼き菓子」
グリーンメイト 「季節のお花・寄せ植え体験」056.gif

あきがわ木工連 「木工家具・小物」
よなべ工房&空石 (よなべ工房) 「育児・エコ系の布小物 」
             (空石) 「自家製天然酵母パン・焼き菓子」
手づくり家具工房 バニヤンの木 「木工品・小家具」
せみのはね工房 「雪花絞り・草木染ストール・手ぬぐい」
STUDIO 木金土 「木工品(花台・スツール)・陶製オブジェ」

Little Flowers 「布小物 (バッグ・ストール・ポーチ・ペンケース他)」
創作工房 Nitty Gritty 「サンドブラストによる工芸品」
Art ちひろ 「"陶"のボタン・アクセサリー・器」
室生山 宝泉窯 「陶芸品(食器)」
アトリエ・ヨシコ 「オリジナルバック・花のブローチ・小物」

ガラス工房 すみれ  「ガラス製一輪挿し」
橋本明子・平野宏子 「ビーズアクセサリー・サンドブラスト」
工房 樹限武 「座卓・花台・まな板」
S-ZONE 「ビーズアクセサリー・布小物・ニット帽子」
GOTOH 「タペストリー・ブックカバー・小豆のあんか・アイピロー」

念窯 藤田 「陶器(日用食器・花器)」
手作りハウス《YUMI CLUB》 「ニット生地の部屋着 HAWAII生地のパンツ・エプロン他」
Ribbon 「革小物・革バック・リース」
福永登喜子 「クレイアート (樹脂ネンドフラワー)」
レジンアート 「合成樹脂でのアクセサリー」
K’s しょっぷ 「ステンドグラス」
手づくり工房*FUMI* と 招福猫札 (FMUI) 「とんぼ玉アクセサリー・布小物 」
                        (猫札)  「招き猫札・粘土猫・縁起物」

この他、会場隣接のお店「イロドリ屋」では、あきる野・檜原の地域ブランド品
秋川渓谷物語(和菓子・東京唯一の醸造蔵醤油・こんにゃく・秋川牛など)が購入できます。
また秋川駅北口のパン屋さんによる”評判の揚げパン”も出店予定です。
[PR]
by galleriaakiruno | 2010-02-15 08:44 | イベント

オキ時計

お気に入りのオキ時計はありますか?

私の自宅には 特に変哲の無いものや 日時が自動調整される
機能重視の オキ時計しかありません。

買い物で歩いてまわっても なかなか気に入るものもなく
そんな時にいつも思い出すのが 
ガレリアきらり市第1回目を始め、ご出展いただいている
      工房 アイクリチャーズさん              UCHIDAさんです。 
a0169004_143139.jpga0169004_147154.jpg







                                            

見ているだけでも キレイだなぁとか ちょっとニヤリとしてしまうような
既製品にはない ものづくりの作家さんたちならではのオキ時計。

私の知人は このオキ時計を購入されたのち ある旅行先でのイベントに
ご出展されていたのをお見かけしたので 思わずお声をかけてしまったり 
ある来場者のかたは「今回はあのキレイな時計の方は参加していないの?」と
日程が合わずご出展いただけなかった時に残念そうだったり
お二人の作品の印象強さ ちょっとした出会い・ご縁 の楽しさなどを感じます。

今度のガレリアきらり市では 私自身がゆっくり会場内を見たいと願っています。
そして 自宅に飾れるオキ時計を見つけたいのですが
まずはお二人のオキ時計が飾れる部屋にすることが先決・・。
今日も寒いので 巣ごもり 部屋掃除に取り掛かります!

工房 アイクリチャーズさん、UCHIDAさんともにオキ時計の他にも素敵な作品がございますので、
ぜひ「ガレリアきらり市」会場でごらんくださいませ。 
[PR]
by galleriaakiruno | 2010-02-13 13:57 |  カラクリ